鍵を紛失した!どのような対処をするべきなのか

鍵を紛失した時の対処法

鍵を紛失すると慌ててしまいます。しかし、適切な対処法を早急に行なうことで犯罪に巻き込まれる可能性が低くなるのです。なので、適切な対処をしてトラブルを解消して下さい。

鍵の種類による比較

ディスクシリンダー錠

ディスクシリンダーは、数多くの住宅に使用されている鍵です。しかし、ピッキングの被害に遭いやすい鍵の種類でもあるので、十分な防犯対策が必要となるでしょう。

カード錠

近年、カード錠にしている住宅が増えてきています。このカード錠は、ピッキングされる心配がなく、非常に防犯力が高い錠といえるのです。

鍵を紛失した!どのような対処をするべきなのか

考える人

鍵を紛失したら・・・

カバンやポケットにあるはずの鍵がないと誰もが焦ると思います。もし、家の中に誰ががいたりスペアキーがあると問題は最小限に抑えられるでしょう。しかし、「家に誰もいない」「スペアキーもない」場合は大変な事態となるのです。ですが、この時に、まずやるべき対処があるので知っておいて下さい。

鍵

まずは警察へ行こう

鍵を紛失した時には、まず警察へ行って下さい。警察で届け出を出しておくことで、万が一、落とし物として届けられた時に手元に戻ってくることになるのです。また、スペアキーなどがある場合でも届け出は出しておきましょう。

修理

立ち寄った場所をくまなく探そう

どこでなくしたのか記憶に全くないのであれば、自分が行動した場所をくまなく探して下さい。この際に、電車やバスなどを使用したのであれば、営業所に忘れ物がなかったかの確認もしておくことが大切です。

メンズ

それでも見つからなければ・・・

いくら探しても見つからなければ、鍵の交換を検討しましょう。鍵の紛失は、防犯上で考えても危険となります。ですから、新しい鍵にして、犯罪に巻き込まれないようにする必要があるのです。

広告募集中